ロゴ
HOME>イチオシ情報>一目惚れから始まる恋愛★一目惚れした相手と結婚するために

一目惚れから始まる恋愛★一目惚れした相手と結婚するために

ラブレター

時には勇気を出すことも必要

顔や全体の雰囲気など、自分の好みにドンピシャの人に出会ったとき、一瞬で好きになってしまう、これが一目惚れですよね。一目惚れした相手には少しでも近づきたい、お付き合いしたい、そう考えるのが自然です。でも自分から行動しなければなかなか距離を縮めるのが正直難しい。一歩踏み出すにはやっぱり勇気を出すことが必要です。合コンや友人の紹介などで知り合った場合は、とりあえず絶対に連絡先をゲットしましょう。まずはこれが第一歩です。連絡先を聞かなければ何も始まりません。連絡先をゲットしたら、次の日にはまず一度メール。「昨日はありがとうございました。また今度お会いできたらいいな」とお礼と未来を感じさせる内容をさりげなく伝えましょう。最初のきっかけは勇気を出して自分からメールしてみましょう。最初のメールなので、あまりなれなれしくしないことが大事です。

I love you

慎重に距離を縮めよう

一目惚れした相手の方からメールの返事が来たら、また会ってくれそうな雰囲気かどうかを見極めます。相手の気持ちがまだよくわからないようでしたら、いきなり二人で会わずに、共通の友人などと一緒に合う機会を設けるとよいですね。複数の飲み会やお出かけのほうが、相手の方もOKしやすいでしょうから徐々に距離感を縮めていくとよいでしょう。たとえば、一度断られたとしても、相手の方から「この日なら大丈夫です」など日程の提案がある場合は、ある程度の脈ありとおもってOKです。とくに大人の場合は、焦らず慎重に距離を縮めることが大切です。最初の数回は、食事に誘うのがおすすめ。映画やドライブは、人によっては距離感が近すぎると感じるので、ある程度仲良くなってからのほうが良いかもしれません。